スマホ修理店はどう見極めるべき?安心して任せられるスマホ修理店の見分け方

スマホ修理店はどう見極めるべき?安心して任せられるスマホ修理店の見分け方

店舗の所在がはっきりしているお店を選ぶ

スマホを購入した正規店での修理なら間違いないですが、保証期間が切れてしまうとメーカーでの修理費は一気にかなりの高額となってしまいます。そこで役立つのが非正規のスマホ修理業者ですが、スマホ修理業者も玉石混交です。そこでまず気にしたいのが「ちゃんとした店舗を構えている修理業者かどうか」です。スマホ修理店の中にはレンタルスペースなどを使って営業しているお店も有りますが、その場合修理後に連絡が取れなくなってアフターサービスなどを受けられなくなる危険性があります。その点、きちんとお店を構えて営業している所であれば、修理後に逃げられてしまうような事もないため、サービスの質や修理後の対応が悪いケースなどを極力減らすことができるでしょう。

総務省の登録修理業者認可を受けているかどうか

スマホ修理業者に対して総務省が一定の技術水準を認める事を示す登録修理業者認可というものがあります。これは「総務省登録修理業者制度」によって定められたもので、非常に厳しい審査をクリアした業者にだけ許されているものです。スマホ修理業者がこの認可を受けていることをホームページなどで公表してある場合、そのお店は信頼性が高いお店と言えるのです。また総務省のホームページでは、この登録業者の一覧を公表してありますので、もし受けていない店が勝手にそれを掲示している場合なども、総務省の一覧を見れば真偽を確かめることが可能です。スマホ修理業者を選ぶ時は、まず総務省の一覧からというのもお手軽かつ安全な方法です。

携帯電話の正規店での修理はデータを初期化して返却することが義務付けられています。スマホ修理の梅田で依頼をする時は、大事なデータを失わないためにバックアップを取っておかなくてはいけません。

You Might Also Like

Back to top